じょーじの音楽備忘録ブログ

音楽を中心とした雑記ブログ。

スポンサーリンク

BOSS CS-3(エフェクター ジャンク)を修理!

どうも、じょーじです。

 

今回もエフェクターを修理した話です。

今日のエフェクターはこれ!

 f:id:kingofrookie:20180306055130j:image

BOSS CS-3 です。

これもまたオークションで買いました。

買った理由は...

 

安かった!

 

500円とかそのレベルだったと思います。

しかもCS-3に限ってはオークションで2度ジャンク品を購入しています。

スポンサーリンク

 

一つ目のCS-3の壊れている症状として書かれていたのは

「エフェクターにアダプターを接続して動作を確認したが音が鳴らなかった。LEDは点灯した」というものです。

この説明を読んで思ったことは、これはもしかしたら壊れてないなと。

 

BOSSのエフェクターに使う9VアダプターにはACAアダプター(旧型)とPSAアダプター(現行)と2種類あります。

ACAアダプターが発売されてたころのBOSSエフェクターはACAアダプターでないと動作しないんですよね。

 

しかもこのCS-3という機種は販売期間の長い機種で、ACAアダプターのころからPSAアダプターに変わった後も販売されてるので、見た目は全く同じでも使用できるアダプターが時期によって変わるってことです。

まあエフェクターのアダプター挿す部分にACA USEとかPSA USE ってシールが貼ってあるんですけどね。

 

ということでオークションで即、落としたんですけど。

届いた後、動作を電池で確認したら普通に動作しました。

アダプターに貼ってあるシールを確認したらACAだったんで出品者は現行の9Vアダプターを指して壊れたと思ったんだなという取引でした。

 

 

その何ヶ月か後にまたジャンクのCS-3を買うわけですが、

2つ目のCS-3のときの説明には

「ジャックにシールドを指してスイッチを踏んでもLEDは点灯しません、エフェクター本体を振るとカラカラと音がします」だったと思います。

今度は振ると音がするって書いてあるんだから、完全に壊れてるだろうとは思ったんですけど、まずはどう使用したらこんな壊れ方するんだろうと考えました。

普通はエフェクター本体もアルミでできているので振って音がするほど壊すのも大変です。

 

が、考えても答えが出ませんでした。

だがしかし激安(壊れてるし当たり前)だったし、どんな壊れ方してるか興味がでてきたので落としました。

 

 

届いて早速分解してみると・・・

 

 

インプットのジャックが割れて通電しなくなってるだけでした。

分解を思いつかなくて電子工作できない人は壊れたので捨てるレベルですけど、僕にとっては200円そこらの値段のジャックに付け替えるだけで完動品になるわけですから、またまたラッキーな買い物でした。

 f:id:kingofrookie:20180306055151j:image

画像のCS-3がそのジャックを新品に交換したCS-3です。

1つめの壊れてなかったCS-3は友人にジャンク価格で譲りました。

 

というBOSS CS-3(ジャンク)を2台修理?した話でした。