じょーじの音楽備忘録ブログ

音楽を中心とした雑記ブログ。

スポンサーリンク

初心者でもできるLINE着せかえ、スタンプの作り方(その2)

どうも、じょーじです。

 

前回の続きでLINE着せかえの作り方を書きます。

作業の流れ

流れとしては

1.着せかえの素材を準備する(絵を描く)

2.スキャナー(複合プリンター)でスキャンしてMacに取り込む

3.プレビューの編集機能で大雑把に画像を加工

4.Photoshopで画像のサイズを規格に合わせる

5.LINEクリエイターズに作成した画像をアップする

6.着せかえを申請して審査してもらう

7.販売

の流れです。

 

作業をくわしく

今回は4.からです。

4.Photoshopで画像サイズを合わせる

LINEクリエイターズのガイドラインに沿って画像サイズを整える作業をします。

f:id:kingofrookie:20180312004921p:plain

画像を読み込んでイメージ→サイズ変更→カンバスサイズを選択します。

f:id:kingofrookie:20180312005131p:plain

上の画像の場合メニューボタンの友達の画像のつもりで描いたので、まずはiOS版のサイズ128×150に変更します。

f:id:kingofrookie:20180312005519p:plain

その後画像がはみ出てしまうのでイメージ→サイズ変更→拡大・縮小で画像サイズを変更します。

f:id:kingofrookie:20180312005645p:plain

上の画像のようにカンバスの中に収まるようにしたら.png形式で保存。

この作業を全部の画像で行います。

 

ガイドラインに書いてある必要なものを、すべて準備すればいいわけです。

ただ、メニュー背景画像とトークルーム背景画像は任意なので、準備しなくてもいいです。

 

ここからの先の行程は、マイページ内の販売マニュアルを読んでもらうのが一番ですけど、簡単に説明すると。

 

5.LINEクリエイターズに作成した画像をアップする

 その後LINEクリエイターズのマイページにログインして、画面左上にある「新規登録」→「着せかえ」→必要事項を記入して、画像をすべてアップロードすれば準備は終わりです。

 

6.着せかえを申請して審査してもらう

 できた着せかえをリクエストして審査してもらいます。

 

7.販売

 その後審査に通れば販売できます。

 

ちなみに僕の作っている着せかえはこちらです。

store.line.meスタンプもあります。

line.me

 

プライバシーポリシー