じょーじの音楽備忘録ブログ

音楽を中心とした雑記ブログ。

スポンサーリンク

モバイルバッテリー Anker PowerCore 20100 【レビュー】

どうも、じょーじです。

 

今日は、モバイルバッテリー

Anker PowerCore 20100のレビューです。

 

半年使って感じた感想は、買ってよかった!です

 

モバイルバッテリーはAnker製を使う前はcheeroのEnergy Plus 12000mAhを3年使ってました。

スポンサーリンク

 

買い替えた理由

3年も使ってるので満充電が減ってきたと体感で感じるのと、奥さんと二人でポケモンGOを始めたこともあって、モバイルバッテリーが1台では足りなくなったことが大きいです。

Anker PowerCore 20100を購入したときの中身

Ankerモバイルバッテリーの箱の中身

充電するためのアダプターは入ってませんでした。

なので、cheeroのアダプターでバッテリーは充電してます。

日常での使い方

家族で遠出したときなどに、充電できるUSBが2口ついててどちらも急速充電できるので、夫婦のスマホ2台(iPhone7と7Plus)同時に充電したりして助かってます。

USB2口

スマホ4回分の充電は楽々できそうな容量です。

iPadの充電も僕が思ってた以上に早く満充電になりました。

 

あとスマホやタブレット以外の機器の充電や、USBから電源をもらうタイプの機器にもつかったりします。(ZOOMのR8やBluetoothイヤホンなど)

残念というか短所

いいとこだらけな機種なんですけど、残念というか仕方のないところは本体が分厚くて重いところです。

僕はこのバッテリーを初めて見た時、ひと昔前のビデオカメラのバッテリーを思い出しました。

スポンサーリンク

 

おわりに

僕が買ったやつは型落ちになって、最新の製品がでてました。

容量はちょっと減ってますね。

 

僕が買ったのと同じやつはこちら 

Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 マット仕上げ (ブラック)

 

ポケGOにはモバイルバッテリーが必須ということで、買い足したんですけど最近さらに気になるモバイルバッテリーが出てきました。

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載/折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応(ブラック)

普段はコンセントにさした状態で使用して、必要な時に外して持ち出すという使い方ができるってのに惹かれます。

どうしよう・・・。