じょーじの音楽備忘録ブログ

音楽を中心とした雑記ブログ。

スポンサーリンク

SUGAR SPECTOR PRESENTS 「A TRIBUTE TO ELVIS」を聴いた。

どうも、じょーじです。

 

ア・トリビュート・トゥ・エルヴィス CD

 今回は結構マニアックだと思うアルバム「A TRIBUTE TO ELVIS」を聴きました。

感想を書きたいところですが、この感動をどう文章にしていいか悩みます。

なので感想は後々追記するということで・・・。

 

とりあえず、どういうアルバムか紹介します。

まず、このアルバムはCDで歌詞カード見ながら聴くのを僕はオススメします。

 

 「A TRIBUTE TO ELVIS」は当時の録音機材や環境や方法を可能な限り再現してカバーしようというコンセプトのアルバムです。

 

昔のレコーディング機材はトラック数にも限りがあったので、録音の順番が個々の楽器の音質を左右したり、バンドの音を一部屋で一度に録るという方法もしてました。

 

プロが当時の機材を使用してのレコーディングでも、あの音の再現は難しいみたいです。そのことが歌詞カードに書いてあります。(それがいい)

 

そして短いですけど、1曲ずつ録音するときに苦労したことなどの解説が付いてます。

 

収録されている曲は

  1. GOOD LUCK CHARM
  2. HOUND DOG
  3. TROUBLE
  4. BURNING LOVE
  5. LONG TALL SALLY
  6. I NEED YOUR LOVE TONIGHT
  7. LITTLE SISTER
  8. BLUE MOON
  9. A BIG HUNK O' LOVE
  10. YOU DON'T HAVE TO SAY YOU LOVE ME
  11. LOVE ME TENDER

名曲ばかりですね。

 

参加しているアーティストも豪華です。

マックショウのコージー岩川さん、鈴木茂さん、The NEATBEATS、THE BAWDIESのROYさんなどなど。

 

Spotifyに入ってるエルビスの元の曲との聴き比べも楽しかったです。

 

 

 

 

楽天はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CD◆A TRIBUTE TO ELVIS◆◆SUGAR SPECTOR PRESENTS◆FAMC-173
価格:2484円(税込、送料別) (2018/7/24時点)


 

 

iTunesはこちら

A TRIBUTE TO ELVIS

A TRIBUTE TO ELVIS

  • Various Artists
  • ロック
  • ¥1500

 

プライバシーポリシー