じょーじの音楽備忘録ブログ

音楽を中心とした雑記ブログ。

スポンサーリンク

T.Rex「20TH CENTURY BOY」のイントロのあの音作りに挑戦!(MS-50G)

どうも、じょーじです。

 

今回はT.Rexのギターの音作りに挑戦してみました。

挑戦した曲は「20TH CENTURY BOY」の有名なイントロのあの音です。

映画の20世紀少年がテレビで放送されるときの宣伝なんかでよく聴くあの音です。

スポンサーリンク

 

参考にした音源

GREAT HITS

ジャケットクリックでアマゾンに移動します。

20TH CENTURY BOY, a song by T. Rex on Spotify

出音確認に使用した主な機材

LINE6 Variax Standard(レスポール モデリング)

ZOOM R8

ZOOM MS-50G

ZOOM MS-50Gをモノラルで接続

詳しくはこちら

20TH CENTURY BOYの基本情報

ギター:レスポール

アンプ:Vampower と HH Electronic

エフェクター:Dallas Rangemaster

 

あのイントロはE音。

スポンサーリンク

 

MS-50Gのセッティング

FD VIBRO←ギターになりました。

アンプのモデリングもエフェクターのモデリングもなかったので、自分の耳を頼りに作ってみました。

薄くリバーブが掛かってる気がするので、リバーブを足すか迷いました。

 

・FD VIBRO

f:id:kingofrookie:20180729010307j:image

Gain: 56 Tube: 30 Level: 98

Trebl: 70 Middl: 35 Bass: 81

Prese: 80 CAB:FD VIBRO 2×10

OUT: LINE

おわりに

同じアンプモデリングがないから、ものすごく迷いました。

ピックアップはリアを使いました。

トーンの設定はミドル少なめで、トレブルとベースを高めにしました。