じょーじの音楽備忘録ブログ

音楽を中心とした雑記ブログ。

ZOOM G1Xonを買ってしまった話【レビュー】

スポンサーリンク

どうも、じょーじです。

 

そろそろ次の型が出てもおかしくない、2018年11月。

→(2019.1.31追記)案の定新型が出ました。しばらくは併売だろうから、この機種はますますコスパがよくなりました。

 

ただただ、MS-50Gと比較がしたいためだけに買っちゃいました。

 

それはこれ!

f:id:kingofrookie:20181108153757j:image

G1Xon by ZOOM です。

 

そもそもライブに出たとしても、ギターを担当することほとんどないのに。買いました。

 

もうZOOM製のマルチエフェクターコレクターと化してます。

 

付属品は単3電池4本と、説明書とパッチの解説が書かれた紙。

f:id:kingofrookie:20181109015459j:image

家に届いて数時間。

ざっと触った感想を書いていきます。

スポンサーリンク

 

いいと思った部分

・電源が単3電池、ACアダプター、USBバスパワーのどれでも使える(何気に選択肢多くてすごい)

f:id:kingofrookie:20190424162417j:image

・アウトプットにヘッドフォンが刺さる(兼用)

・AUX端子があるので、練習や音作りが捗る

・リズムマシーンやルーパー機能もついてる

・エクスプレッションペダルが付いてる

・本体がめちゃ軽い、小さい

 (追記)新旧マルチでいろいろ比べてみました。この結果だと一番軽いわけではなかったです。

www.jyo-ji.com

・エフェクト音も結構いい音だと思う(個人的な感想)

 

残念だった部分

・思ってた以上に操作が複雑。

・エフェクトのパラメーターを変更しようと思うと、MS-50以上に回数掛かる

・プラスチッキー感満載(けどズームといえばこれ、みたいな印象もある)

 

練習するときのセッティング(2019.04.24追記)

とりあえず100円ショップ(ダイソーで購入)で揃えてみました。

購入したのはAUX用オーディオケーブルとステレオミニプラグを標準サイズに変換するアダプターです。どちらも2,3本ずつ持っててもいい道具ですね。

 

ネットでも購入できるけど、安く早く揃えたい場合は近所の100均で買うのがオススメですね。

 

接続はこのようにしました。

f:id:kingofrookie:20190424162202j:image

音作って遊ぶ時はこのやり方だと、コンパクトでいいですね。もちろん練習にも。

iPhoneとAUXケーブルはiPhoneに付属していたLightningからミニプラグ変換ケーブルを使います。

 

写真ではiPhoneに以前付属していたイヤホンが付いていますが、使ってみるとステレオ+マイク端子のせいなのか、聞こえる音が小さくなってしまいました。

なので、普通のステレオ端子のみのヘッドフォン(イヤホン)を使用したほうがいいです。

 

参考までに、ネットで検索するとこんな感じです。

延長ケーブルも持ってると便利。値段も品質も様々です。

 

おわりに

練習のときはこれ1台で十分だなと思いました。

 

あらかじめ家でパッチを作り込んでおけば、練習のときはソフトケースにこいつとシールドを2本入れるだけでいいから、持ち運びとセッティングが楽チン。

 

僕が高校生の時につかってた505Ⅱより格段に進化してますね。

 

505Ⅱも今だに持ってるので、今度MS DRIVEとかMS CRUNCHの音がどれだけ変わったか比べてみるのも面白そう。そのうち書きます。

Amazonは→G1Xon

サウンドハウスは→G1Xon

楽天市場→ZOOM G1Xon ギターマルチエフェクター

Yahoo!ショッピング→G1Xon

 

MS-50Gとエフェクトタイプの比較はこちら

www.jyo-ji.com

www.jyo-ji.com

 

G1X FOUR買っちゃいました。

www.jyo-ji.com

 

 

プライバシーポリシー