じょーじの音楽備忘録ブログ

音楽を中心とした雑記ブログ。

スポンサーリンク

G1XonでBAD FEELINGのギター音作りに挑戦してみた。

どうも、じょーじです。

 

ここ最近ずっと、BOØWYのBAD FEELINGのイントロを練習をしています。

あの有名なフレーズですね。

 

なんでBAD FEELINGなのかというと、

ギターマガジンの2017年8月号のGM SELECTION SPECIALにBAD FEELINGのギタースコアが掲載されてて、曲は元々知ってたから、あのカッコいいカッティングが弾きたい!って思ったから。

 

なんだけど譜面をみながら曲を聴いて、即挫折。

ただ、動画で弾いてる人の手元を見れば少しは理解できるかなと検索をしてたら出会った動画がこれ。

ギターレッスン【初心者向け:BAD FEELINGを弾こう!!】1/4 - YouTube

YouTubeで知った滝澤さんの動画。

丁寧でわかりやすい説明で、4つある動画を順をおって見ていったら何とかそれっぽく聴こえるぐらいには弾けるようになりました。

 

だがしかし。ゆっくりなら弾けても、原曲のテンポだと全然弾けません。

2週間、毎日15分前後メトロノームに合わせて練習し続けてようやく、bpm120でもなんとなく弾けるようになってきました。

 

そうなってくると、今度は似たような音を作って、その音で練習したくなってきました。

 

 

で、記事のタイトルのとおりG1Xonで音作りにチャレンジしてみました。

手元に参考になる資料がないので、今回はほぼ直感でつくりました。

 

参考にした音源

THIS BOφWY(紙ジャケット仕様)

 

出音確認に使用した機材

LINE6 Variax Standard

ZOOM G1Xon

 

詳しくはこちら

 

G1Xonのセッティング

 

組み合わせは

160 COMP→Super Cho→FD COMBO

 

・160 COMP

THRSH -29 : Raito 6.0 : Gain 6

Knee Hard : Level 100

f:id:kingofrookie:20190129185813j:image

・Super Cho

E.LVL 40 : Rato 40 : Depth 40

EQ 50 : Mode MONO

f:id:kingofrookie:20190129185827j:image

・FD COMBO

Gain 24 : Tube 30 : Level 86

Trebl 48 : Middl 45 : Bass 44

Prese 52 : CAB FDCOMBO2×12 : OUT LINE

f:id:kingofrookie:20190129185842j:image

おわりに

今回は耳だけを頼りに作ってみたのでこんな結果になりました。

コーラスなのかフェイザーみたいな揺れ系なのか迷いました。

オクターブ音みたいなのも入ってる気もしたけど、もっと聴き込んで研究ですね。

暫定でこの組み合わせなので、より近い音の組み合わせを見つけたら更新していきます。2019.01.30

 

プライバシーポリシー